発熱ウール素材のタイツ安物はそれなり

自分の汗で発熱するという機能のタイツを履いた感想ですが、はき心地が抜群によく動きやすい。でも温熱機能などプラス熱の機能面が足りない。まず大手メーカーの温熱タイツに比較して機能性は劣ると感じます。一足1000円くらいの温熱タイツの保温効果には叶わないウール素材のタイツですが、温熱タイツの上から重ねて履くときに重宝すると思いました。見た目の生地もストッキングやタイツとは違って、綿仕様にも見えます。
タイツの厚さからして、スキニーデニムの下に履くことが不可能なので、デニールの50程度までのタイツの上から履いておくとおしゃれで暖かいと思われます。
あとは就寝用として徹底するか、の用途に限られます。秋、春用に15度以上の環境で使用することもいいですよね。販売されていると、遠赤外線効果や裏起毛同様に暖かいタイツに見えたり、触ると暖かいのですが、機能性はやっぱり、300円代、お値段相応かなというところでした。もっと詳しく⇒脚やせタイツの効果